2016年11月03日

これから米国を買っても大丈夫だろうか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

米国が絶好調です。ダウもS&Pもナスダックも最高値圏にいます。しかも、右肩上がりがずーっと続いています。過去に戻れるなら絶対に買いですが、これからは・・・買っても大丈夫でしょうか?

私はこれまで基本的に本邦中心で米国はほとんど買っていませんでした。米国が好調であるという認識はありましたが、為替が絡む、アマゾンやアルファベットといった有名どころしか知らない、どんな国なのか直接的なイメージがわかない等々でなんとなく敬遠していました。

しかし、最近好調さを受けているのか、盛んにプッシュする情報が目に付くようになってきて、少しぐらいは持っていてもいいのではという気分になってきました。ただ、気になるのは今が天井かもしれないということです。

上がったものはいつか必ず下がります。すぐに下げに転じる可能性もあります。今のところ危機感を抱いた情報は目に付きませんが、暴落は行け行けで盛り上がっているとこに起こるような気がします。


大統領選があります。早速、怪しげな雰囲気が漂ってきて、昨日米国は下げました。ひょっとしたら、起点になるかもしれません。

悩ましいところです。とは言え、まずはということで「SPRD S&P500ETF」をで買ってみました。これからは上げたら売り、下げたら買い増しホールドで分配金狙いというスタンスで攻めてみたいと思います。

(でも、早まってしまったかも・・・)





wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】
2po40k
posted by toshixr11 at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら