2012年12月05日

アーリーリタイヤ:現金、いくらあればいい!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

アーリーリタイヤメント予定日まで約半年となりました。リタイヤを決めていても、辞めるべきか、辞めざるべきか思うところは多々あります。しかし、いくらお金のためとはいえ、自分の人生にとって不毛なことをこれ以上続けていくことには限界を感じているので、おそらくは清水の舞台から飛び降りることになると思います。(前回、清水の舞台、行ってきましたのでよかったら→こちら

とういことで迷いつつも、とりあえずはいろいろと準備をしていて、そのひとつに現金の準備というものがあります。私の場合、資金の多くを投資に回しているため、現金がかなり少ないです。

投資に回している資金でも株式などは売れば1週間弱で現金化できるのでいいといえばいいのですが、タイミングによっては損する可能性もあります。必要になって現金化するというのは極力避けた方がいいと思って、これまでタイミングをみて、徐々に現金化してきましたが、現金にしてしまうと減りもしませんが、増えもしません。最近なんとなくももったいないという思いが湧いてきました。

それで、いくら現金を持っていればいいかということを考えてみました。

一般に現金は生活費の3ヵ月分という話を聞いたことがあります。私の場合、すべて含めて20万円多くても25万円ぐらいの見積もりです。となると3ヵ月で60万円〜75万円、でもこれはまた働き始めるということが前提でリタイヤとなればもう少し余裕をもちたい。では半年か1年か。半年で120万〜150万、1年で240万〜300万。300万ぐらい流動性のある現金として用意しておけば余裕が持てていいかなとは思いますが、
感覚的にはちょっともったいないかなという感じです。

実は当初かなり余裕をもって2年分600万ぐらいを現金にするつもりでした。そして、現時点で300万ほど(予定ではあと半年で300万)現金にしましたが、先出のもったいない感が湧いてきました。それに、リタイヤしても全く収入がなくなるわけではないので、そこまでしなくてもいいのではという思いもあります。

結論としてとりあえず現金は現状の300万でいいかなと思っています。もったいないので200万を完全な現金とし、100万を半流動性の資金とし短期の投資に回し、投資資金と現金の間を行き来するような形にしたいと思っています。(これは半分趣味の投資、本当はあまり動かさない方がいいのでしょうが、何もしないというのも面白味がないので)
そして、この300万を基準に減ってきたら、タイミングを見て純投資資金を現金化してばいいかななんてことを考えています。

ただ、気になるのが翌年の住民税と健康保険。前年の収入で計算されてしまいますので、ギャップがきついと思います。一応対策としては失業保険がでるのでその分で相殺できればと思っていますが、念のため300万+αぐらいの現金を用意してリタイヤに入りたいと考えています。
posted by toshixr11 at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | リタイアについての考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初は予期せぬ出費などがありそうですから、
多目に用意されるのが良いような気がします。
次第に生活リズムが確立されて、
日々の生活&年単位で必要なお金が分かってきますから、
それに合わせれば良いかと。

私の場合、債券の金利が入ってくる日にちが分かっているので、
その時まで持てば良いだけの現金しかありません。
ちょうどもうすぐ次の入金日というタイミングなので、
今現在はほぼゼロです。(^^)
Posted by mushoku2006 at 2012年12月06日 07:40
mushoku2006さま
コメントありがとうございます。
確かに怖いのは予期せぬ出費ですね。最初は少し厚めにして、安定したら状況に合わせ感えたいと思います。mushoku2006さんのように定期的な金利収入があれば、現金はあまり必要ないかもしれませんね。参考になります。
Posted by toshixr at 2012年12月06日 12:39
toshixr11さんのリタイア生活は、配当や貯蓄の取り崩しで賄うんでしたっけ?
それとも少しは働く予定なんでしょうか。

自分も4月の人事次第では、ちょっとフライング気味ですが
リタイア生活に踏み切るかもしれません。

でも今のままだと生活保護に負ける
水準だからワーキングプアならぬ
ただのプアになってしまいますが・・

Posted by minato at 2012年12月06日 22:18
minatoさま
私は基本的に不労収入と貯蓄の取り崩しで賄うつもりです。少しは働くかもしれませんが、働くことは前提にしていません。(ちょっと厳しいかもしれませんが)

リタイヤとお金、天秤にはかけられませんがリタイヤすることによって、得られるもの大きいと思います。

私の場合、働き続けると考えると先が見えてしまって何の面白み感じられません。(今日と同じ明日が、明日と同じ明後日が・・・・、ずっと続くだけです。

リタイヤしたら、その先は全くの未知です。どうなるかはわかりませんが、何の変化もない人生よりはいいかなと思います。

そんなに永くない人生、冒険してもいいかなというのが今の心境です。
Posted by toshixr11 at 2012年12月07日 03:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら