2014年11月05日

リタイヤ初年、収支をまとめてみました。

年の瀬が近づいてきました。といってもまだ、少々早いですが、リタイヤ初年の収支が見えてきたので、まとめてみたいと思います。(金額は年末までの見込みで、大体のところで丸めてます。)

リタイヤ初年ということで特別収支があります。通常の収支と分けてみました。

特別支出
・住民税と国民健康保険料:60万円
 現役時代の負の遺産(前年の所得によって決まるという意味で)、来年から大幅に減るので特別支出として計上しました。来年は5万円ぐらいになります。
・車の買い替え:30万円
 税金を考えて普通車から軽に買い換えました。燃費も良く、税金が安くなりました。運転しやすいし、いいことづくめです。いい買い物をしました。

特別収入
・失業保険:70万円
 昨年から貰っていたので、本年分を計上しました。。
・オークション:10万円
 趣味関係のものを整理して売りました。

続いて通常支出
・食費:20万円(月1.5万円〜2万円)
 特に節約しているというわけではなく、普通に食べたいと思ったものを買ってます。ほぼ100%自炊なのでこれくらいで済みます。
・食費以外の日常生活費:50万円
 細かく分けるのも面倒なので、他に分類されないものを入れてます。
・水道光熱費:6万円
・通信費:5万円
・国民年金:18万円
・DC:18万円
・娯楽費:60万円
・家賃:60万円

最後に通常収入
・家賃:ネットで120万円
 これはリタイヤ生活の根拠です。空室になるリスかはありますが、立地がそんなに悪くないので、当分大丈夫だと思っています。
・配当・分配金:100万円
 景気しだいのところはありますが、来年以降も大きな変化は無いと思っています。これがリタイヤ生活の2番目の根拠。
・FX:60万円
 本来、特別収入にすべきでしょうが、ここ数年毎月ほぼ一定額の利益が確定できてきたので通常の収入にしました。過去いろんなことをやって結構損をしましたが、今の手法にしてからは安定しています。基本両建てにして、景気に大きな変化があっても含み損益がなるべく一定になるようにする。その中から、少しづつ利益を確定していく。大きな利益は狙わない。とにかく、機械的にトレードをする。このスタンスを崩さなければ、安定した収入源になると思っています。
・バイト代:50万円
 週2〜3、1日3〜4時間。これぐらいがちょうどいい感じ。来年もつづけるでしょう。

まとめると
本年は
収入:410万円
支出:327万円
83万円の黒字です。

来年以降の見込みは
収入:330万円
支出:242万円
88万の黒字。

一応黒字ですが、FXとバイトがないと赤字です。でも、娯楽費など削れる余地はあるので、厳しいときはその辺で調整を考えるつもりです。もちろん、資産の取り崩しという選択もありますが、これは本当に万一の時に備え、あくまで単年で収支の均衡とることを目標としたいと思ってます。

リタイア前の試算と比較すると、特別収支を除いて支出はほぼ試算どおり、収入はFXとバイト分が想定外のプラスとなっています。

資産の方も黒田バズーカのおかげでいい感じになってきました。当面は楽観しててもいいかなという心境です。
【関連する記事】
posted by toshixr11 at 02:27| Comment(11) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>住民税と国民健康保険料:
>。。来年は5万円ぐらいになります。

私もそんなふうに期待してましたが
検討はずれでした。
住民税は安くなりますが、健保はなんでと思うほどとられます。
Posted by 健保 at 2014年11月05日 10:31
410万配当100源泉済みとしても
310万だと国保はきつそう
45万くらいだなうちの自治体だと
Posted by 6409 at 2014年11月05日 18:20
見落としてた失業給付金は課税対象外でした
410万中240万くらい課税対象になりそうなので
うちだと介護保険等一切込みの国保が見込み
36万くらいですな
Posted by 6409 at 2014年11月05日 18:32
車は必要な地域なんでしょうか? 私のリタイアしたいと考えている地域は車がないととても不便なので所有しないとだめだと思いますが維持費はどれぐらいでしょうか?
家賃と分配金はでかいですね! 投信より個別株の方がやっぱり有利なのかな。
Posted by クロスパール at 2014年11月05日 19:55
健保さま
確かにそうですよね。住民税は所得を減らせば0円にすることは出来ますが、国保は所得割が無くなるだけで、均等割り、平等割は残ります。さらに、私の所では住んでいる自治体に固定資産を持っていると固定資産割を取られます。(幸い私の持っている固定資産は他の自治体なのでこれは取られません。)そんなんで、国保は高くなりますね。言ってもしょうがないですが、医療費なんてここ数年ほとんど使っていないのに・・・。
Posted by toshixr at 2014年11月05日 22:46
6409さま
細かな計算はこれからですが、意外と減らないかもしれないです。その時は潔く払うしかないですね。
Posted by toshixr at 2014年11月05日 22:56
クロスパールさま
私の所も車がないと厳しいですね。維持費は73800円/年です。内訳は自動車税が4800円/年、車検(含自賠責)70000円/2年、任意保険10000円/年、ガソリン代2000円/月です。でも、以前の普通車は170000円ぐらいだったので、軽に変えて半分以下になりました。

株はほとんどアベノミクス前の安い時に買ったものなので、そこそこ利回りがありますが、今からでは高利回りは期待できないと思います。さらに、今上がった分、下げのリスクもあるので難しいと思います。

投信も持っています。投信もアベノミクス前に買ったものなので利回りは良いです。悪名高き毎月分配型ももっていますが、普通分配がずっと続いています。もうすぐ、元本分が回収できそうです。

株も投信も景気しだいなので、どちらも同じような気がします。今ではインデックが一番良いような気がします。難しい時期だと思います。

私の場合、タイミングが本当に良かったとしかいいようがありません。


Posted by toshixr at 2014年11月05日 23:42
配当と家賃収入とWインカムで安定してそうですね。
資産の取り崩しは怖いので、僕も均衡型か、欲を言えば資産増加型くらいのリタイアを作りたいです。。。
Posted by 招き猫の右手 at 2014年11月07日 13:12
招き猫の右手 さま
「配当と家賃収入」を軸にするということは当初からの目論見で、順調です。(今のところは・・)

資産の取り崩しが理論上大丈夫だとわかっていても、減るのを見ているのは落ち着かないと思います。資産減少に嫌悪感をもつのは人間の本能かも知れないですね。
Posted by toshixr at 2014年11月07日 23:02
toshixrさん
久々にコメントします。つまらない事ですが、
11/5の「初年度収支報告」の中の「DC」とは
何でしょう?
Posted by 桜聖 at 2014年11月23日 18:23
桜聖さま
お久しぶりです。何でも聞いてください。
確定拠出年金、Defined Contribution Planの頭文字です。
投資信託で時々「DC・・・」と頭についているものがありますが、確定拠出年金用の投信という意味です。
Posted by toshixr at 2014年11月24日 02:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408343109

この記事へのトラックバック
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら