2017年01月31日

45歳と4000万円を目安としてはどうでしょうか!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

アーリーリタイアを考えるとき誰しも悩むのが時期とお金のことだと思います。そして、これはある程度答えが出ているとも言えるし、人それぞれ事情や考え方が違うので答えがないとも言えます。それでも、私はあえて45歳と4000万円を一つの目安として提案したいと思います、

まず、アーリーリタイアを有意義にするためには十分元気があるうち、体力の衰えを感じる前、遅くても50歳代になるまでにする方がいいと思います。最近は60歳代でも老いを感じさせない人はたくさんいますが、歳には勝てないということも多々出てきます。

かといって、30歳代ましてや20歳代では早すぎる気がします。人生経験という視点で見れば組織に属して仕事をするということはそれがいかに不毛なことでも意義があります。どんなに無意味な仕事でもそういうものが世の中にはあるということ、くだらない人であっても、そういう人が世の中にはいるということを知るだけでも無駄ではありません。

むしろ、そういうことを知らないと視野が狭くなるような気がします。20年も仕事をしていればいろんなパターンに出会えるだろうし、悪いことばかりではなく、良いことも経験できると思います。それによってアーリーリタイアに対する考え方が変わってくるかもしれません。もっと、それ以前に年を重ねるだけでも考え方は変わってきます。それらを踏まえてから改めて判断をしても遅くは無いと思います。アーリーリタイアはメリットもありますが、大きなデメリットがあります。勢いだけでは後悔します。

一方、50代以降では少し遅いような気がします。さらなる人生経験を積むことはできるでしょうが、どんなに人生経験があってもアーリーリタイアは初心者です。アーリーリタイアがどんなものであるかは、ある程度経験してからでないとその本質は見えてこないと思います。50代前半ならまだまだ元気でしょうが、アーリーリタイアの本質を体感し、落ち着くまで数年、50代も後半に突入してしまうかもしれません。今回提案した45歳はアーリーリタイアを4年経験してもまだ40代であるというアドバンテージがもてる年齢です。


私自身、45歳でアーリーリタイアに入ったわけですが、上述の通りベストの時期であったと思います。特に管理職の経験は大きかったと思います。立場の違いがえば、価値観も違ってきます。違った価値観は経験しなければわかりません。よく子供を持つと人生観が変わるという話を聞きます。私は子供がいないので実体験としてはわかりませんが、考え方が大きく変わるというのは大いにあると思います。

特にサラリーマンは40歳前後で立ち位置が大きく変わります。同年代の横並びも大きく崩れます。ここで考え方が変わる可能性があります。ひょっとしたら働き続けることに意義を見出すかもしれません。それはそれでいいと思います。逆にアーリーリタイアにより強い魅力を感じるようになるかもしれません。

できる体験があるのであれば少しでも多くの経験をした方がいいと思います。そして、ここを超えたらおそらく考え方が変わることはないと思います。もちろん50歳代でないとできない経験もあるでしょうが、アーリーリタイアという視点では経験より残りの時間を優先させるべきだと思います。

さらには50歳近くになれば老後もなんとなく見えてきます。年金も大きく変わることはないと思います。資金も初めからこの辺りを目標にして用意すれば、無理な節約をする必要はないと思います。人生、若い時でないとできないこともあります。浪費はダメですが、適度に使っていろいろ経験をしておくのも一つの資産だと思います。また、リスクを冒した投資をする必要もありません。そういった意味でも早すぎるアーリーリタイアはリスクが大きすぎると思います。

あくまで目安としてですが、時期については45歳を提案したいと思います。


お金については4000万円を目安として提案したいと思います。・・・次回、続きを書きます。







wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】

お金の終活

新品価格
¥1,944から
(2017/1/8 09:13時点)


2po40k
【関連する記事】
posted by toshixr11 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
自分も46でリタイヤしました。
こちらの記事の内容には納得です(^^)
不安が無いと言えば嘘になりますが、またあの寝不足とストレスの日々に戻る気もしません。
お互い「時間富裕層」として質素に楽しく頑張りましょう。
また遊びに来ます。
Posted by Shou at 2017年01月31日 18:59
Shouさま
≫不安が無いと言えば嘘になりますが、またあの寝不足とストレスの日々に戻る気もしません。

同感ですね。

≫お互い「時間富裕層」として質素に楽しく頑張りましょう。

時間富裕層、いい響きです。経済的な富裕層より贅沢かもしれませんね、

≫また遊びに来ます。
ぜひ、来てください。

Posted by toshixr at 2017年01月31日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446504994

この記事へのトラックバック
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら