2017年04月20日

最後の10年…悔いだけは残したくはない!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

今年、とうとう50歳代に突入します。50歳なんてまだまだ先だと思っていたらあっというまに来てしまいました。月日が経つのは早いものです。リタイアしてからも4年になります。

50歳になって何かが変わるといわけでもなく、おそらく変わらない日々が続いていくだけでしょうが、気力、体力、生命力が徐々に落ちていくのではないかと思っています。そして、60代になる頃にはそれは顕著になってくるのではないでしょうか。おそらく後10年だと思います。気力、体力、生命力に余力がある最後の10年がこれからだと思います。

さて、その10年をどう過ごすか、悔いだけは残したくはないです。

(無駄な出費かもしれない。・・・でも、節約ばかりじゃつまらない!!)

そんなんで、今年は10数年ぶりにバイクを買ってしまいました。無駄な出費ではありませんでした。バイクで走ること自体、気分爽快、面白いのですが、それだけでなく行動範囲も変わってきました。

そして、これからが本題です。
先日、そのバイクで新たな行動範囲を走りまわっていたら、ガレキの山を中で数台のバイクを見つけました。


バイクトライアルをやっていました。

トライアルとは斜面や段差など普通では走れないような所をいかに走破していくかという競技です。ガレキの山はそのトライアルの練習場でした。自宅からそう遠くではないのですが、今までそんなところがあるとは知りませんでした。

実はバイクトライアルは若いころからやってみたかったことです。でも、場所や環境が整わず本格的にはやらづじまいなっていました。

話をしてみると中古のトライアルバイクもあるし、基本から全部教えてくれるとのことでした。これまで探してもなかった環境が突然整いました。最後の10年です。10年あればそこそこものになるのではないでしょうか。

そして、これからの10年はお金には代えられない貴重な時間です。さらに、自宅近くという絶好の環境もお金だけでは得られません。金銭面では少々出費が多くなりますが、ここでやらなかったら絶対に悔いが残ります。

今年2台目の中古バイクを買ってしまいました。20170416(001).jpg
やることが増えました。忙しくなりそうです。そして、楽しくなりそうです。







wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】

お金の終活

新品価格
¥1,944から
(2017/1/8 09:13時点)


2po40k
posted by toshixr11 at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

年金の「繰り下げ受給」と「繰り上げ受給」・・・どちらが得?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

前回、そろそろリタイア資金に年金を組み込んでもいいのではということを書きました。

リタイア資金に年金を組み入れる?組み入れない?

今回はリタイア資金に年金を組み入れるにあたり、いつから組み入れるかということで繰り上げ受給と繰り下げ受給について書いてみたいと思います。

通常、年金の需給は65歳からですが、現行制度では60歳〜64歳の「繰り上げ受給」または66歳〜70歳の「繰り下げ受給」を選ぶことができます。繰り上げ受給は早くから貰えるというメリットがありますが、減額されるとういデメリットがあります。一方、繰り下げ受給は増額されるという大きなメリットがあります。その額は60歳繰り上げ受給で-30%、70歳繰り下げ受給で+40%となります。

どちらの方が多く貰えるかは寿命によって変わります。だいたい70代後半で同じぐらいになるので平均寿命より長生きするのであれば繰り下げ受給の方が多くなります。(寿命が短ければ早く貰った方が明らかにお得なので、以降長生き前提で考えたいと思います。)


そういうことでずっと繰り下げ受給を考えていたのですが、最近考え方が変わってきました。70代後半あるいは80代でたくさん貰っても・・・。

むしろ、総額で少なくなっても若いときに使えるお金があった方が有意義なような気がしてきました。60歳から年金を受給するとすると、50代での資金にも余裕がでてきます。前回も書きましたが、これからの10年は最後の10年です。ここを悔いなく過ごすことが、いまのところ優先事項です。かと言って晩年を捨てている訳ではなく、減額されても年金はあるのである程度のラインは維持できると思っています。

それに、余裕があるからといってきれいに全部使い切れる訳はなく、余れば投資に回せます。うまく運用できれば繰り下げ受給に劣らないぐらい運用益が得られるかもしれません。

さらに税金、公的年金控除という点でも繰り上げ受給のメリットはあります。早めに貰って、額を減らせば節税になります。公的年金控除の枠内に収めることができれば税金がかかりません。細かく計算してはいませんが、繰り上げ受給のデメリットは意外と少ないのかもしれません。

年金総額は繰り下げ受給の方が多くなりますが、お金を有意義に使うということも考慮すれば繰り上げ受給、それもできるだけ早く貰った方が得だと思います。







wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】

お金の終活

新品価格
¥1,944から
(2017/1/8 09:13時点)


2po40k
posted by toshixr11 at 01:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

リタイア資金に年金を組み入れる?組み入れない?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

リタイアを考えるとき、重要なことはお金のことです。リタイアするのにいくら必要かということについても多く人が書いています。

45歳と4000万円を目安としてはどうでしょうか!!

このお金を算出するときの前提として年金を組み入れる人と組み入れない人がいます。どちらがいいのかは今のところわかりませんが、これによって必要なお金は大きく変わってきます。

これは年金が確実に貰えると考えるか、貰えないと考えるかによって変わってきます。特に最近は年金破たん説や大幅削減説等不安を煽る話がたくさんでているからかあまりあてにしない人の方が多いような気がします。

しかし、私は大丈夫だと思っています。今年、50代に突入します。もう、既得権は獲得できていると思っています。年金問題は選挙で投票率の高い高齢層の票に直結します。年金を受給しているもしくは年金受給が近い層の年金を減らしたら票が取れない、極論政権がとれないということにもなりかねません。ゆえに我々世代の年金はもう大きく変わることはないと考えています。


リタイア前は不確定要素が多かったので、年金はあまり考慮せず資金を計算していました。年金は万が一のときのための蓄えになればいいぐらいに考えていました。それから、数年が経過して、上述のように年金も現実味を帯びてきました。年金額も分かっています。リタイアしてからの投資環境が良好だったということもありますが、そろそろ年金も確定したものとして資金に組み入れてもいいのではと思い始めました。

もともとあまりあてにしてにいなかったので、何がかわるというわけではありませんが、ちょっと余裕ができます。これからは節約を重視するより、少しぐらいならお金がかかってもやりたいことをやるというスタンスで行きたいと思います。もうすぐ50代です。なにをやるにしても体力、気力とも衰えを感じない最後の10年になるでしょう。もちろん、完全に大丈夫だとは言い切れませんが、60代になってあれをやっておけばよかったと後悔だけはしたくありません。そのために年金をあてにしてもいいと思います。

さて、その年金ですが「繰り下げ受給」と「繰り上げ受給」があります。どちらを選ぶかによってリタイア資金も大きく変わってきます。次回?、両者の損得について書いてみたいと思います。










wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】

お金の終活

新品価格
¥1,944から
(2017/1/8 09:13時点)


2po40k
posted by toshixr11 at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら