2017年04月11日

リタイア資金に年金を組み入れる?組み入れない?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

リタイアを考えるとき、重要なことはお金のことです。リタイアするのにいくら必要かということについても多く人が書いています。

45歳と4000万円を目安としてはどうでしょうか!!

このお金を算出するときの前提として年金を組み入れる人と組み入れない人がいます。どちらがいいのかは今のところわかりませんが、これによって必要なお金は大きく変わってきます。

これは年金が確実に貰えると考えるか、貰えないと考えるかによって変わってきます。特に最近は年金破たん説や大幅削減説等不安を煽る話がたくさんでているからかあまりあてにしない人の方が多いような気がします。

しかし、私は大丈夫だと思っています。今年、50代に突入します。もう、既得権は獲得できていると思っています。年金問題は選挙で投票率の高い高齢層の票に直結します。年金を受給しているもしくは年金受給が近い層の年金を減らしたら票が取れない、極論政権がとれないということにもなりかねません。ゆえに我々世代の年金はもう大きく変わることはないと考えています。


リタイア前は不確定要素が多かったので、年金はあまり考慮せず資金を計算していました。年金は万が一のときのための蓄えになればいいぐらいに考えていました。それから、数年が経過して、上述のように年金も現実味を帯びてきました。年金額も分かっています。リタイアしてからの投資環境が良好だったということもありますが、そろそろ年金も確定したものとして資金に組み入れてもいいのではと思い始めました。

もともとあまりあてにしてにいなかったので、何がかわるというわけではありませんが、ちょっと余裕ができます。これからは節約を重視するより、少しぐらいならお金がかかってもやりたいことをやるというスタンスで行きたいと思います。もうすぐ50代です。なにをやるにしても体力、気力とも衰えを感じない最後の10年になるでしょう。もちろん、完全に大丈夫だとは言い切れませんが、60代になってあれをやっておけばよかったと後悔だけはしたくありません。そのために年金をあてにしてもいいと思います。

さて、その年金ですが「繰り下げ受給」と「繰り上げ受給」があります。どちらを選ぶかによってリタイア資金も大きく変わってきます。次回?、両者の損得について書いてみたいと思います。










wpXレンタルサーバー




100レンタルサーバー


i2iポイントサイトへのご招待です♪
【モバイルバッテリー】

お金の終活

新品価格
¥1,944から
(2017/1/8 09:13時点)


2po40k
【関連する記事】
posted by toshixr11 at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ジャヌビア
100GB無制限レンタルサーバー【X2】

矯正治療

チカッパプラン 詳細はこちら